阪急ハウジングサポートの評判や口コミはどうなの?

阪急ハウジングサポートの評判をご紹介します。

会社概要

阪急ハウジングサポートの会社概要をご紹介します。

設立年月日:1999年2月1日

資本金:2000万円

主要株主:阪急不動産株式会社

営業収益:29億8370万円

管理物件数:310組合、28282戸

従業員数:808名

事業内容は、

  • マンション、ビル等不動産の管理
  • 電気、冷暖房空調、給排水、衛生、防災設備、昇降機等建物付帯設備の保守管理
  • 建築物内外の清掃業務
  • 土木建築工事の設計、請負及び監理
  • 警備業

大阪本社所在地:大阪市北区角田町1番1号 東阪急ビルディング内

東京事務所:東京都千代田区内幸町一丁目1番7号 NBF日比谷ビル別館

となっています。

阪急ハウジングサポートの評判や口コミ

阪急ハウジングサポートの評判をご紹介します。

※ネットに書かれているものをまとめたものです。

  • 担当者の引き継ぎ状態が悪い
  • フロントが定着しない
  • 退職者が多い
  • 議事録の提出が遅い

となっています。

なかなか厳しい意見が多いようです。

元理事会メンバーが無料相談にのってくれる相談窓口

マンション管理は大変ですよね。

特にマンション管理は、理事会メンバーと言えど「管理の素人」です。

貴重な休みを割いて、自分たちのマンションのことを決めていく、管理していくのは、わからないことだらけで本当に面倒くさいですよね。

 

管理会社に相談したり、マンション管理士に相談する方法もありますが、商売ですので本当のことを言ってくれているのかわからない部分もあります。

「マンション管理会社変更や大規模修繕工事について、管理会社でも工事会社でもない、第三者に相談したい」という方向けに、

「元理事会メンバーによる無料のマンション管理の相談窓口」として『全国資産相談センター』があります。

 

『全国資産相談センター』さんは、公平中立な立場でお金に関する相談に全般的にのっている相談窓口です。

マンションに関する相談は、元理事会メンバーがボランティアで相談にのっています。

元理事会メンバーですので、管理会社でも、工事会社でも、設計事務所、マンション管理士でもありません。

業者側ではなく、あくまでも管理組合や理事会など住民側の人たちで構成されています。

 

  • マンションの管理の相談をしたい
  • マンション管理会社の相談をしたい
  • 大規模修繕工事の相談をしたい

という場合は、全国資産相談センターに気軽に相談してみると良いでしょう。

相談料は無料です。